40代専用の基礎化粧品がおすすめ|蘇るフレッシュ感で若さGET

話題のプロテオグリカン

基礎化粧品

ヒアルロン酸以上の効果

軟骨の働きを助ける成分として、サプリメントに配合されることの多い成分にプロテオグリカンというものがあります。最近、このプロテオグリカンが美容面でも優れた効果を持っているとしてアンチエイジング化粧品に利用されています。プロテオグリカンはタンパク質に糖が結びついた物質です。プロテオグリカンがアンチエイジング化粧品に向いている理由は、その保水力の高さにあります。人がもともと肌に持っている保水成分としてヒアルロン酸がありますが、プロテオグリカンはそのヒアルロン酸と比較してもより優れた保水効果のあることがわかっています。また、軟骨成分としてサプリメントに配合されるように、新しい細胞の産生を助ける作用も持っています。

コラーゲンの産生も促進

ヒアルロン酸より高い保水力を持つプロテオグリカンですが、もちろんヒアルロン酸も肌にとっては欠かすことのできない天然の保湿成分であり、アンチエイジング化粧品にもよく用いられています。プロテオグリカンには、肌の内部でヒアルロン酸がつくられるのを促進する働きがあります。それだけではなく、真皮層でコラーゲンが新しくつくられる際にもそれを助ける機能を持っています。プロテオグリカンは希少性の高い成分とされていましたが、現在では安定した供給が可能となりアンチエイジング化粧品にさかんに取り入れられています。生物由来の成分なので、肌に浸透しやすくアンチエイジング効果が高いのがプロテオグリカンの魅力です。水との相性がよいので特に保湿美容液などの化粧品に多く利用されています。